FELEZA

FELEZAの理念

サッカーの奥深さを学ぶ

ー 長期にわたりサッカーを楽しめる選手育成 ー

FELEZAが考える人間育成のための 5つの力とは?

①自主性

自主性の反対は受動性(受け身な状態)規制が多いと受動性になり
注意される不安から指示待ち選手になりがちです。
選手が自主的に動き出す事を待つ余裕とそのチャンスをつぶさない
様に対応していきます。

②協調生

ビルドアップ型のチームには仲間との繋がり方がとても重要。日頃の選手間ミーティング、年4回開催している合宿を通し思春期の人格形成に大切な3年間をたくさんのハードルを仲間と共に乗り越え、厚い友情を築いていきます。

③想像力

指導者が答えを教えるばかりではなく質問形式を多く取り入れ頭脳のイメージを刺激していきます。

④発想力

「サッカーはゴールにボールを多く入れたチームが勝利するルール的には非常に単純なスポーツです チームコンセプトをベースにしたうえでプレーの選択、実行の自由度を保ちチャレンジを評価する指導を行っていきます。 遊びやトレーニングを発想する事を楽しみ仲間やコーチと共有していきます。

⑤考える力

チャレンジ&エラーを繰り返すうえで個人としてチームとして多くの課題に対面していくので選手間ミーティングを日常化し、 課題を見つけその解決プロセスを考案していきます。

FELEZAのスタイル

- 世界基準を視野に入れた指導 -

ビルドアップ型のチームスタイル

(組み立てる)(ボールを繋いで前に運ぶ)

サッカー知識を共通認識して丁寧に繋いでいくスタイルに必要な
「認知力」「判断力」「実行力」を身に着けます。

フィールドの中のスペースの数と性質を理解し、必要な時に必要なプレーを選択できる選手になることを目標としています。

どのチーム、どのメンバーとプレーしても活躍できチームに必要な存在になれる選手になっていきます。

また、コーチと一緒にプレーしながらサッカー理解度を高めサッカーの楽しさを更に実感していきます。

具体的な指導方法

ミスの大半は実行時ではなく認知の段階

ビルドアップスタイルを実行するにあたり立ち位置や動き方を詳細に言語化し、解り易く伝えていきます。言語化することでポジショニングや認知の段階で起きたミスを把握でき問題点が明確になり解決に繋がります。